2008年02月29日

餅ヶ瀬の湧き水

餅ヶ瀬へ釣行時、偶然見つけた「餅ヶ瀬の湧き水」をご紹介します。
国道122号線を大間々方面より日光方面へ進み”足尾トンネル”を抜けてすぐに林道左折し、餅ヶ瀬川右岸沿いの(進行方向左側)に在り、どなたでも簡単に分かると思います。

餅ヶ瀬湧き水の向側には見た目作業場のような(作業場ではない)小屋が在り、道は狭いですが、そこの脇に何とか車二台程度は止められると思います。
ALPSLAB地図 E::139°24' 17" N:36°36' 50"

にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
posted by tiptop at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木の湧き水

茶の口清水

今回、標高の低く雪のなさそうな、以前「秩父の湧き水」で紹介した茶の口清水(埼玉県秩父郡北秩父村安戸)へ再度行ってきました。
前回、デジカメを忘れて画像が無かったので再度ご紹介いたします。

茶の口清水以前は道路脇に湧き出ていたようですが、現在は川の中へ流れ出ています。
ハシゴが掛かっていますが、手前に降り口があるので、そちらから降りた方が良いと思います。


茶の口清水ご覧のように川の中へ流れています。水量の多いときには濡れることを覚悟しないと汲めません。今回は水量が少なくスニーカーで降りても大丈夫でした。

ALPSLAB地図  E139°12' 49.52" N36°3' 33.35"

にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
posted by tiptop at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉の湧き水

龍神霊水

今回は湯西川温泉(五十里湖)にある龍神霊水へ行ってきましたが、残念ながら出発が遅くなり現地に到着した時には既に辺りは暗くなってしまい、その上既に降雪があり(12月15日)道路にも雪が積もり真っ白でノーマルタイヤでは走行も危ぶまれ湧き水を見つけることも出来ず途中で引き返す事に成ってしまいました。

 この辺りは12月になってからの水汲みは無理なようで、来年フライフィッシングのシーズンOFFまでお預けです。ちなみに、帰りに足尾の湧き水を汲んできました。

後に調べた結果「N:36°56' 42.99" E:139°37'30.48"」に有るようです。

にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
posted by tiptop at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木の湧き水

足尾の湧き水2

足尾の湧き水1」で紹介した先にある湧き水で水量が豊富で美味しいのです。
私は釣りの帰りに汲むので問題ないのですが、汲むには長靴を履かずに行けば膝まで濡れると思いますし、長靴を履いても濡れそうな!?寒くなってからは特に厳しいかも知れませんね。また冬には雪が積もるので注意も必要です。(3月に行っても雪がある)
足尾の湧き水国道122号バイパスから鹿沼方面へ行き、道が細くなって、小さな橋を1つ越した先にある二股を左に行き、暫く林道を道なりに進むと、もう一つ橋があり(この橋で舗装が終わる)渡りきった右側。
2005年現在上流で工事をしているため工事車両が通りますので、直ぐ先に車寄せが在るのでここへ車を止める事をお勧めします。
-----------------------
12月16日、湯西川の帰りに再度訪れてみると、林道の道路工事が進み、湧き水の在る場所は工事のまっただ中で普段は汲むことが出来ないかもしれません。偶然、私の到着時は昼休み中で汲む事が出来ました。
偶然、私の到着時は昼休み中で汲む事が出来ました。

画像を見て頂ければ解りますが、考えてみるとこの辺りも降雪があり、地形上暖かい日や春先雪解け頃には雪解けの水が流れ込み飲み水として不適当と思われます。ちなみに「足尾の湧き水1」で紹介した湧き水は1年を通して大丈夫だと思います。

尚、ここは雨の日には水汲みは止めた方が良いと思います、流れ出しの上部で地表を流れ出ているので雨水が周りから入り込みます。従って、雨が続いた時など水が濁ります。

☆冬季注意

E139°28′37.57″N36°37′37.22″

にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
posted by tiptop at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木の湧き水

2008年02月28日

秩父の湧き水

最近はすっかり湧き水にハマリ、元々は釣りの帰りに釣り場近くの湧き水を汲んで帰るの程度だったのですが、最近では釣りシーズンが終わっても湧き水を汲みに行くのが趣味に成りました。

今回は秩父の湧き水を2ヶ所紹介します。

1.茶の口清水(埼玉県秩父郡北秩父村安戸)

関越自動車道、嵐山小川出口より国道254号から県道11号へ入り、安戸方面へ川の左岸を行き、安戸の家並みが途切れ、道が川を渡り右岸へ出た所にあるフェンス前に車が止められます。湧き出ているのは、道の下を川がくぐる(橋ではなく土管のような物)下流側の川の中へ湧き水が出ています。下流側から道路の下を覗くと分かります。

しかし、ここは川の中に入らないと汲めませんので水量が多い時には長靴など必要です、ちなみに私が行った時には水深もくるぶし程度でした。

2.城峯林道の湧き水(埼玉県秩父郡吉田町上日野沢)
関越自動車道、花園出口より国道140号ー>県道37号ー>県道204号ー>城峯林道。林道に入り暫く行くと道が左に曲がり、正面に鉄製の幅1m程の橋が見える場所、その橋を渡り右側。

E139°01′11.14″N36°04′59.84″

にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
posted by tiptop at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉の湧き水
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。